タマホーム 太陽光 評判

タマホームの太陽光の評判について

最近は、マイホームを建てるときには、太陽光発電を考える人も増えきています。これは、エコへの配慮というものもありますが、価格面でのメリットが大きいというところも増えているようです。

 

 

実際、こういった太陽光というのは、建てるときの初期費用は掛かりますが、上手な取り入れ方をすれば、全体的な光熱費のコストを抑えることができたりします。

 

 

また最近は、売電というものも進んでいますので、トータルコストとリターンで見たときにメリットがあるということで、取り入れることを決める人も増えているようです。

 

 

こういった中で、低価格の住宅で知られているタマホームも、こういった太陽光を手掛けていましたが、このタマホームの住宅用太陽光発電事業というのは、評判が芳しくないようです。

 

 

実際、タマホームで販売契約済みであった一部顧客について、いろいろなクレームや悪い評判が見られるようになっています。たとえば、タマホームで住宅用太陽光発電を契約したが、工事が大幅に遅れているというような事例です。

 

 

また、不適切な売り上げ計上というものが判明したという記事もありました。これは、太陽光発電事業を担っていた子会社の社長解任という事態にまでなったようです。

 

 

住宅用太陽光発電を提供するハウジングメーカーは多くありますが、価格の点では、大分開きがあるのが現状です。大手のハウジングメーカー、たとえば積水などでは、やはり、住宅用太陽光発電を取り入れると、かなりの高額になってきます。

 

 

こういった中で、タマホームやアイフルホームなどの、坪単価40万円代を出してくれるようなローコストなハウジングメーカーが、200万円以内で導入できるような住宅用太陽光発電のプランを出してきているのは、喜ばしいことだといえるでしょう。

 

 

このように太陽光発電を取り入れて、かつ元来の低価格を維持している点は評価されているだけに、この住宅用太陽光発電におけるタマホームの評判の下落は残念だといえるでしょう。

 

 

タマホーム 評判|本音と割引情報のTOPへ戻る