タマホーム 良いところ

タマホームの良いところは?

夢のマイホームを建てるとなると、数あるハウジングメーカーの中から選ぶことになります。

 

 

こういった中で、タマホームといえば、やはり、その価格が一番の魅力となるでしょう。実際、ローコストの家といえば、タマホーム、と言っても過言ではなく、ローコスト住宅時代といえば、タマホームから始まったようなものなのです。

 

 

こういった実績と定評の中で、タマホームは低価格の家を実現してきました。タマホームは、平成12年に創業したハウジングメーカーになりますが、実際、そこから驚くべきスピードで成長してきたハウジングメーカーをになります。誰もが知るハウスメーカーの一つとなりましたが、その理由としてあげられるのが、標準仕様による低価格の実現となります。これを最大のメリットとして打ち出しているのが、タマホームになります。

 

 

 

標準仕様にすることで、タマホームは原価を抑えているのです。というのも、こうすることによって、共通部材を大量発注できるようにり、大量発注をすれば、単価を抑えることができるのです。

 

 

そのため、標準仕様を良しとする方にとっては、タマホームというのはとてもよいハウジングメーカーをだといえるでしょう。

 

 

また、このようなタマホームの標準仕様というのも、決して原価を抑えるためだけの仕様という訳ではありません。きちんとした、価格同等もしくはそれ以上のものを使用しています。

 

 

たとえば、換気システムでも、セントラルの熱交換型換気システムが採用されていたりと、納得商品だといえます。なので、実際標準仕様の中で、家を建てることをいとわない人であれば、この安さを最大の利点と評価してよいといえます。

 

 

また、原価以外でも、タマホームの企業努力によって、たとえば、営業だったり工務といった人権費を極力抑えていますので、これも評価される点になるといえます。住宅メーカーの中では非常に安い価格設定と、これに加えた標準仕様の充実が、魅力のハウジングメーカーをだといえるでしょう。

 

 

タマホーム 評判|本音と割引情報のTOPへ戻る